むちうちなら宜野湾うちどまり整骨院

宜野湾うちどまり整骨院

ヘルニア

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 椎間板ヘルニアの症状
    腰の痛みがなかなかとれない、いつもより腰に違和感がある、長距離の運転でおなじたいせいが続いたときに急に痛みがでてきた、骨盤のズレがきになる。特に第4、だい5の椎間板部位に違和感がある。脊髄婚を圧迫して坐骨神経痛や腰痛を起こす。
    歩いている時に足に違和感やピリピリとした痛みがでてきている。
    脚がピリピリしてきたやしびれが出てきたは脊柱間を圧迫してしまい神経が筋肉の硬さで当たってしまったときになる症状です。
    こういった症状が出てきたときは椎間板ヘルニアの可能性があります。早めの治療をお勧めします。

  2. ヘルニアに対する当院の考え

    椎間板ヘルニアとは背骨の腰部の椎骨と椎骨の間でクッションの役割をはたしている椎間板が変性しその一部が飛び出していることをいいます。よく整形外科医に行くと椎間板がすり減っている背骨がずれていると聞いたことがある人はまさにその症状なのですこの時にとびでている椎間板の一部が付近にある神経や筋肉を圧迫して腰や足のほうに症状が出ることをいいます。
    一番ひどくなるとしびれが引かずに歩く事も難しい、そして手術をしないと動けるようにならないまでいくと大変なことになります。そして椎間板ヘルニアになる人の多くの共通点が体が硬い、姿勢が悪い、骨盤の位置がずれてしまっていることがおおいです。
    なので一番いい治療方法としてはきんにくを柔らかくする鍼の治療、筋膜ストレッチ、姿勢を治す全身矯正を行い筋肉の質骨格の質を良くしていき痛みが出ないからだ作ることが理想です

  3. ヘルニアを放っておくとどうなるのか

    椎間板ヘルニアを放っておくと先程も言いましたが腰の痛みとずっとこれからの人生付き合って生活をすることになります。痛みが強くなりすぎて起き上がるのも苦労する、そして歩く事も自由にできなくなり車いすや病院のベットで寝たきりになっている人が多くいます。
    その方々はやはりもっと早くに治療をするべきだったと必ずいっています。私はまだ大丈夫と思っている人も姿勢の悪さや骨盤の歪みがあるひとはいつの間にか痛みが出てきてそれがぎっくり腰になりさらにひどいと椎間板ヘルニアになります。また本当にひどい人は手術をするまでになります。手術をすると完治までにはまる2~3年かかるかたもいます。(リハビリも含めて)そうならないように早めに治療をするか普段からストレッチや軽い運動、ウオーキングやランニング、筋肉トレーニングもお勧めです。

  4. 当院のヘルニアに対する施術とは

    椎間板ヘルニアの治療法と当院の施術メニューはたくさんあるので一番合った治療法を探すことができます。まず初めに筋肉の硬さを取るために鍼の治療、特に一番効果があるのが全調整鍼という鍼で根地方ともいわれています。気のながれにそってつぼに鍼を打ち全身の筋肉の血液の流れをよくしていきます。血液の流れが良くなると痛みの細胞が活発になり早くによくしていきます。
    次に筋膜ストレッチです。筋肉の硬さをとるだけでなく関節の硬さをとり柔軟性のある体を作っていきます。柔軟性があるとけがをしにくくなるのでとてもおススメです。一番効果が出てると言われているのが骨盤矯正、特に全身矯正が多くの椎間板ヘルニアの方を治している治療になります。骨盤の歪み、姿勢の悪さを改善だけでなく足から肩までの関節の位置まで矯正して筋肉を正しい位置に導きます。そうすることにより今までできなかった動きができるようになり痛みが徐々に落ちていきます。
    そしてヘルニアの方は運動不足も多いので筋肉をつける筋力トレーニングをするのも必要です。当院でEMSと言って寝てるだけで筋トレができる電気の器具があるのでそれもお勧めです。

  5. その施術を受けるとどう軽減するのか

    当院の施術を受けていただくと必ずと言っていいほど変化が出てる方がほとんどです。しっかりとした治療ペースと期間を守ってさらに自分でもストレッチや筋トレをされる方はかなり早くに効果が出ています。
    まずは痛みが5回から10回ぐらいで痛みの変化が出てきています。さらに3か月続けると筋肉の質が変わってきてもう三ヶ月すると安定していきます。これは個人差がありますが大体の方は(椎間板ヘルニアの方)6か月から12か月の間で姿勢と骨盤が正しい位置になり痛みが出ずらいお体になっています。そして今後もそういった腰痛や肩こりなど感じにくい状態が維持しやすくなります。また姿勢を良くすると代謝も上がってきて痩身の効果に繋がります。
    また長く治療をすると揉み返しがあったり余計に疲れが出てしまう経験をしたことがある人はいると思います。当院はそういった一回の長い施術をすることはないのでご安心ください。放っておいて手術をするよりかは早期に根本改善をして生活の質を高めていきましょう。

  6. 施術頻度はどのくらいか

    この症状が改善する頻度は最低でも週に2回は必要です。なぜなら椎間板ヘルニアになると筋肉の質が悪くなり治療をしても元に戻ろうとする力が強いのでなるべくは痛みが戻り切る前に治療を受けていただくのが理想のペースです。ですが治療の回数をこなせばこなすほど痛みの落ちるペースが速くなってくるので毎日でも来れるのであればそれが一番早く治る方法です。また期間は筋肉の質を改善するのが3か月ぐらいで姿勢や骨盤が治るのが個人差はありますが9か月から12か月かかると言われています。

▲ページの先頭へ戻る

宜野湾うちどまり整骨院のご案内

【住所】〒901-2227 沖縄県宜野湾市宇地泊910【電話】TEL:098-917-6270

宜野湾うちどまり整骨院景観
受付時間 土・祝・日
9:00~12:00 8:30~12:30
15:00~20:30 15:00~17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

サンエー宜野湾コンベンションシティから
南東へ400m

駐車場10台あります。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

宇地泊、真志喜、大謝名、大山、牧港など広く地域の方にお越しいただいております。

お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする